畑帳

hatakecho.exblog.jp ブログトップ

モズの早贄 (はやにえ)

[旧暦:一月 (睦月) 三日]

旧暦ではこの記事をアップする2日前に新年を迎えました。いわゆる旧正月 (春節) です。僕は出張先 (熊本県) のホテルで温泉に浸かって雪山歩きの疲れを癒しながら新年を静かに祝いました。
さて、皆さんはモズ (百舌) の早贄 (はやにえ) をご存知でしょうか? モズは秋から冬にかけて、1枚目の写真のように尖った枝先や棘に獲物を突き刺しておく習性があります。
e0117305_125065.jpg

DATA: 2008/2/4, EOS 40D, EF100mm F2.8 Macro USM

モズの早贄は、餌の少ない冬場の保存食だとか、縄張りのサインだとか、獲物を固定して食い千切るためだとか、諸説があるのですが解明されていません。
1枚目の柚子の棘に突き刺されたアマガエルは 2月4日に撮影したのですが、昨年 12月2日には既に早贄にされていました (2枚目)。アマガエルは干乾びてしまいましたが、モズは食べ忘れているのでしょうか? それとも、食糧難になった時に食べるのでしょうか? とにかく、引き続き観察してみます。
e0117305_134018.jpg

DATA: 2007/12/2, EOS 40D, EF100mm F2.8 Macro USM

あ、そうそう、うちの畑を縄張りにしているモズ (雄) です。モズの雄の見分け方は、過眼線 (眼を横切る線) が黒く、初列風切 (風切羽の腹側部分) に白斑があります。(雌の過眼線は褐色、初列風切に白斑なし)
e0117305_141218.jpg

DATA: 2008/2/2, EOS 40D, EF70-200mm F4L USM

今冬、畑ではアマガエル以外にも早贄を幾つか見つけたので紹介します。
ウワミズザクラの枝に刺さった毛虫です。
e0117305_143984.jpg

DATA: 2007/12/1, EOS 40D, EF100mm F2.8 Macro USM

エノキの枝に刺さったアオクサカメムシです。
e0117305_145594.jpg

DATA: 2007/12/24, EOS 40D, EF100mm F2.8 Macro USM

僕は実際に見たことはありませんが、モズは他にもトカゲ、ネズミ、小鳥なども早贄にすることがあるそうです。
[PR]
by ikesan-k | 2008-02-09 01:09 | 畑の生き物
line

池さんの畑仕事と自然観察の記録など


by ikesan-k
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31