畑帳

hatakecho.exblog.jp ブログトップ

2012年 02月 25日 ( 2 )

雨上がりの畑

二十四節気の雨水 (うすい) から1週間経ちました。午前中まで降り続いた雨が止んだので、畑の様子を見に行きました。

フキノトウの蕾が開き始めていました。薄黄緑色がいいですね。
e0117305_22453652.jpg

DATA: 2012/2/25, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM

畑のフキノトウは全部で3個。もっと増えたら天ぷらにして食べるのですが…。
e0117305_22454819.jpg

DATA: 2012/2/25, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM

ヒメオドリコソウ (姫踊り子草) です。日当たりの良い場所に沢山咲いてました。
e0117305_22461214.jpg

DATA: 2012/2/25, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM

水玉橋。ちょっとメルヘンチックに撮ってみました。
e0117305_22462559.jpg

DATA: 2012/2/25, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM
[PR]
by ikesan-k | 2012-02-25 22:47 | 畑の樹木・草花

雨水の畑

e0117305_2238074.jpg

DATA: 2012/2/19, EOS 5D Mark II, Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

新暦2月19日は二十四節気の雨水 (うすい) でした。冬の雪や氷が解けて水となり、雪が雨に変わって降る頃です。前日は京都市内でも今年最大の積雪 (と言っても10cm程ですが) を記録しました。当日はその雪もほとんど解けたので、畑で春の兆しを探してみました。

ロウバイ (蝋梅) の花。盛りを過ぎてしまいました。青空に伸びる枝を撮りました。オオカマキリの卵のう付き。
e0117305_22381696.jpg

DATA: 2012/2/19, EOS 5D Mark II, EF70-200mm F4L USM

マンサクの花。立春の頃から咲き始め、今が盛りです。このマンサクは園芸種だと思っていたのですが、調べなおしたら、日本の在来種にアカバナマンサク、ニシキマンサクという種があることが分かりました。たぶん、これはアカバナマンサクのようです。
e0117305_22383086.jpg

DATA: 2012/2/19, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM

フキノトウの蕾が開き始めました。
e0117305_22384189.jpg

DATA: 2012/2/19, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM

浅葱 (あさつき) の新芽が伸び始めました。
e0117305_22385223.jpg

DATA: 2012/2/19, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM

ヒメエグリバ (ヤガ科) の若令幼虫。体長は1.5~2cm。地色は黒、黄白色の斑紋、大きくなると赤色紋も加わる。若令幼虫で越冬。
e0117305_22535443.jpg

DATA: 2012/2/19, EOS 5D Mark II, EF100mm F2.8 Macro USM
[PR]
by ikesan-k | 2012-02-25 22:40 | 畑仕事(春)
line

池さんの畑仕事と自然観察の記録など


by ikesan-k
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29